井戸水屋

絵とか雑記 IMAGE | WRITES

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キスしてグッバイ!

 ループされるわけでもなく明日から新学期だという人が多い中、原稿をやりつつゼーガペインのドラマCDを垂れ流す。時が戻ったらー時が戻ったらー時が戻ったらーあーあぁー。ああやっぱキョウちゃんいいな……。
 インテリ熱血バカってのは割と新鮮でした。最近だと誰だろう……魔理沙がそれに当たる気がします。最近でもないけど。
 どうでもいいけど曲名を思い出すとき真っ先にキスしてグッバイで思い出す。そしてしばらく思い込む。これは先輩の罠だよ!
 ドライダメージ!
スポンサーサイト
[ 2008/08/31 21:31 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

ちょっと元気でた

買い物しに久しぶりに外に出る。
最近少し涼しくなってきたなーと思ってもまだじっとり暑かった。
でももうだいぶ雲とか薄くなってきてるなぁ。

久しぶりに外に出たおかげで少し前向きになれた気がする。
外に出るのは好きだけど出不精できっかけがないと1週間引き篭もってるとかザラ。
今回のきっかけはよつばと8巻でした。
相変わらずコマの流れがいいなぁ。


あ、雨がしずかになってる
[ 2008/08/29 01:34 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

月1くらいの

ネガティブ周期。
[ 2008/08/28 01:33 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

そういえば

新刊の方ホワイトキャンバス様に委託させてもらっています。

うーん早く次の原稿やろう……。



拍手レス
>レビュー参考になりました!
こんなのでも参考になってくれたら幸いです。
素晴らしい本ばかりすぎてちょっとギギギ
[ 2008/08/24 05:12 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

感想その2

 己のボキャブラリーの無さに打ちひしがれつつなんとかかんとか。
 でもこういうことやってないと深く読まないので良い機会だと思ってやるしかない……。
 そんなわけでその2です。



◆古郷/赤とんぼ (めるくまある

 繋がってるような繋がってないような、でも2冊一緒に読むと面白いと思う。

 この方の漫画は好き。お話とか空気とか曖昧さが。下地にうすーくうすーくうすーく重ねた感じ。ぼんやりしてるような。何言ってんだ俺。
 そしてこれ、感想を描くのが難しいです。いや、もともと文章読むのは好きだけど書くのは全くダメな性質ですが。
 受ける印象がこれまたぼんやりとした感じ。だがそれがいい。
 んー……こんな話描きたい。空気がいいよなぁ……。雰囲気とも言いますか。

 「赤とんぼ」は神奈子視点。
 神とはなんぞや。
 神奈子はお母さんだと思います。
 
 「古郷」は諏訪子視点。
 「古郷」の最後で諏訪子がとんぼを食べるのはつまりそういうことなんでしょうか。

 そう言えばいっこ前の「ななつの子」は早苗視点なんですよね。そして童謡三作品。
 前言撤回。3冊一緒に読むと良いと思います。


◆サッカリン*キッス (RED-SIGHT

 おやつに角砂糖とソーダ水を出されたような気分になる秘封倶楽部ラブラブ本。
 間に少しの苦味が入ることによって胸焼けが収まってるような感じ。
 『公式でさえ百合に見える』が体言されています。

 表紙を開いた最初の絵が好き。淡い色とか服装とか。
 あともう2ページ開いた手帳の内容も好き。メリーが講義空いてる時は蓮子の方にいって一緒に講義を受けるとか。

 あと最後の指を絡めてるシーンがいいよね。個人的に指を絡めるってのは好きです。密接で繊細な感じがして。

 なんか今回これと人比良さん、ほた。さんとこの小説本で一気に秘封百合熱が燃え上がってしまった。
 あー甘いの描きたいなぁー。


◆阿求世伝 (赤色バニラ

 稗田阿求合同本。最初と最後にお話があって間にそれぞれのお話が挟まってて、一冊にまとまってる感じです。好きですこういうの。
 始まりの始まり方からステキ。そして終わり方もステキ。78Pから79Pがあまりにも自然な繋がりで違和感を感じませんでした。
 
 内容は小説も漫画も全部面白かったです。レベル高い。その中でもいくつか初見インパクトがすごかったものにライトアップ。


 めがねさんの「忘れられないもの、忘れたくないもの。」
 
 絵が すごい 特徴的。点と線で墨!崩れた絵はガイナックスっぽいなぁと感じました。ガイナ作品そんな見てるわけじゃありませんがなんとなく。ガイナじゃなくてサイボーグクロちゃんとかそっち系かも?そして最後の笑顔にあっキュンッ
 お話はタイトル通り。単純明快な話は好きです。そう言えば大体明快にしてくれるのは魔理沙なイメージ。どこまでも分かりやすい。


 ひらふみさんの「\あっきゅん/恋しちゃったんだもん!!」
 
 ギャグの方のひらふみさん。
 すごい女の子なあっきゅん。そして女子グループ。ただの女の子なあっきゅんがすごい印象に残ります。しかもちょっとアホの子に見える。
 どうでもいいことだけれど早苗さんと霊夢が並ぶと喪服に見えるよこれ!

 乱道さんの「幻想郷はラブの香りと阿求の色」

 もうタイトルそのまんま!すごいラブでラブな甘い香り。この幻想郷は百合しかないんじゃないかと思います。
 なんだろう、古賀亮一さんの百合なところだけ抽出した感じ。


 空十雲さんの「ツキミヤグラ」

 白と黒の色合いが素敵。白黒はっきりさせるオセロをしてる映姫様も素敵。

 上でも言った通りこの方のお話のラストから合同誌のラストにかけての流れがすごく綺麗。この方のお話も合同誌のお話と根底が同じなのも相まって。


 それぞれのお話単体でも面白いし、それらを全て合わせた合同誌としてもとても面白いものだと思いました。オススメ。


◆蓬莱図夢繪史 (airdrop

 フルカラー阿求本。すごい。フルカラー。
 この人の色づかいはほのぼのしててすごい好きです。なんとなく幻想的。
 阿求が幻想郷縁起に絵を添えようと思い立ったお話。
 やりたいならやれ!な感じ。
 人前で絵とか恥ずかしくて描けないよねー。……そうでもないか。

 モノクロでも良かったと仰っていますが、これはカラーでもいいかと思う。カラーだと雰囲気の幅が一気に広まりますよね。大好き。


◆赤ミシャグジ青ミシャグジ黄ミシャグジ (az

 神奈子と諏訪子がいつも通りな喧嘩をするお話。
 表紙を見ているとお腹が空きます。

 手長足長様を見てると何かを思い出す。何だっけな……。そして紹介文を見てそう言えばこいつ諏訪明神の家来だったかと思い出していたら途中から妙な紹介に。この二人ならジャイアントコンビネーションできそう。それでも神奈子には敵わなさそう
 そして神奈子のヤマトトラースキックもといブラジリアンハイキック!早苗さんも昔喰らったことあるんだろうか。
 それにしても神奈子の諏訪子コス似合わないなぁ。

 細かい突っ込み所が多くて面白かったです。

◆いつものおさかな (まりおねっと装甲猟兵

 幻想郷ローラー作戦。

 いつも通りの面白さ。そしていつも以上にひどいアリスの扱い。ネタにされてる分まだマシなのかどうなのか……。
[ 2008/08/24 05:09 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

感想その1

今度はちゃんと書こうと思う
思うけど文章なんて苦手過ぎる。
読んでうけた感情をそのまま書くのも難しいしそのまま書いてもぶつ切りな文章に。
まあいいや


◆夢現 (いよかん。四面楚歌

 小説本。と言うか絵本?
 挿絵の数も、その挿絵を生かした構成もすごい。凄まじい力の入りっぷり。集光カバーとか馬鹿じゃないの!?(誉め言葉)
 これで1000円でいいのかと思えてきます。
 そして魔理沙がひたすら少年漫画的主人公しててかっこいい。
 最後の方はひたすら読んでて気持ちよかったです。 自分もあんな馬鹿騒ぎしたい。あと秘封倶楽部カップリングはこれ以上ないほどのベストカップリングだと思いました。
 フランちゃん可愛いよフランちゃん!
 あとがきもネタに凝ってて面白いです。
 みんなもクロスワードを解いて応募しよう! (締切日:08/0818)


◆ELEMENTAL 8 PART2 (KEMONOMICHI

 待ち望んだエレ8の続編です。
 咲夜さんフィーバー! そして小悪魔がいちいちエロい! 俺に良し! 中国のサービスシーンもどうでもよくなるくらい小悪魔が可愛い! 咲夜さんは小悪魔の破れたストッキングを俺にくれるといいと思います!
 あれ? そう言えば小悪魔が寝てるところ洋服がきれいにたたんで置いてあるんですけど。 もしかして全裸ですか!?
 と色々言ってみたのですがあとがきを見ると小悪魔は別にエロくないらしい。つまり書く側か見る側がエロいみたいです。どう見ても見る側です。ごめんなさい……。


◆DA天子 (わすれなべや

 「だてんこ」と読むらしい。だてんしと読むより好きです。なんとなく。
 天子は本当にいじめられるのが似合ってると思います。映姫が乱入しないネチョ展開も希望したい。
 あと天子はぺったんこのままでいいと思いました。
 なんてロマンティックなんだ


◆激突! 博麗神社VS守谷神社 (紅緑亭

 これ は ひどい
の一言しか出ないよ!
 相変わらずお嬢様にカリスマのKの字もないな!
 いつも通りのギャグ本でした。いつも通り面白い。そう言う意味でこれはひどい。


◆ゲンソウキョウドウデショウ戦記 (カゲ路カルカリアス

 カゲ路さんの「第二次諏訪大戦 ~カナコ対スワコ~」と、カルカリアスさんの「サナエーナイトフィーバー」の二本立て。

 まずカゲ路さんの方から
 神様二人の思い出合戦な話。
 相変わらずここの人の椛は男性的すぎる。 キュンッ
 そして小さい頃の早苗さんを思い出したらそりゃヘブン状態にもなる。 俺もなる。
 折り紙のカエルとか懐かしい……。
 あと最後のページの神奈子様がかわいかった。
 神様連中の早苗LOVEっぷりが見れた気がします。

 そしてカルカリアスさんの方
 もう表紙からしてわくわく度があがります。そして表紙をめくって出オチ。
 お話は天子の桃をもぎ取った疑いをかけられた早苗さんがあれこれボロクソに言われる話。なんて外道なんだ。テンコの扱いとか早苗さんの扱いとか!
 空気を読む女、湿ってて卑猥ないくさんが大活躍でした。
 そしてあとがき。……おめでとうございます!


◆東方の良く晴れた日の午後。 /東方の日はまた暮れる/あみだ屑の暇だから真っ直ぐ歩いてみた。(あみだ屑

 実はこのサークルは初めて開拓したところ。
 新刊の方は既刊の「東方の日はまた暮れる」と続編モノになってるのかなと思ったら、1年前に「東方の日がまた昇る・その1」と「東方の日がまた廻る・その2」という本を描いていたようで。どうやらそれらも含めたシリーズ物になっているようです。
 再販しないかなぁ……。
 
 「東方の日はまた暮れる」は妹紅と輝夜の出会いと関係を描いた話。
 いやなことから逃げちゃおう。つらいことには目的を作ろう。 
 小さい頃の妹紅と輝夜が可愛い。あと妹紅の父ちゃんかっこいい。
 
 「東方の良く晴れた日の午後」は妹紅と輝夜の因縁と人と蓬莱人の関係にケリをつけるお話。
 一応暮れるの方とこっちでお話繋がってるんだけどその前がどういう風になってるのかやっぱり気になるなぁ
 ドキドキしてる輝夜が可愛かった。

 「あみだ屑の暇だから真っ直ぐ歩いてみた。」は短編ギャグ集みたいなものでした。
 RPG7で吹っ飛ばされるドアラ。もとい魔理沙、そしてこーりん。
 そして新たに見出されるカップリング、妹紅×牛!
[ 2008/08/20 02:45 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

16日のこと

朝5時くらいに起きて寝ぼけながら身支度をして出発。
としぼうさん一行と一旦合流してチケットを渡す。
その後せきりさん一行と合流して入場。

会場内は涼しいなぁ……と思いながらもこの後すぐ人がごった返して蒸し暑くなるんだよなぁと憂鬱に。

一人で準備をしてるとそこにとしぼうさんとかんたぁが登場。
スペースを任せて挨拶回りに出発。 が、半分くらいまだ入場してなかった。
流石に早すぎたか……。

挨拶回りから戻ってきてまったりしていたら合同買いのミーティングが開かれる。
なんだこいつら……なんてチームワークなんだ……。
大手はもう列ができてると聞いて戦慄。

もうすぐサークル入場終了時間だなーと思ってたらぇぅさんが到着。
ギリギリだよ! そしてなんて格好してるんだ!
そして取り出されるまだ本になる前の紙。
ああ……まんがまつりの時もそうでしたね。
ぇぅさんのコピー誌作りを手伝っていたら程なくして一般入場開始。

手には取られるけど中身を見てスッと戻されるのを見て少しへこむ。
期待があったわけではなくて自分でも納得がいくものじゃなかったので、自分の力量の無さに。
それでも買っていってくださった方には感謝。
今回はスケブ頼まれるのか、頼まれたらどうしようかと思考と不安を重ねていた所に色紙を頼まれる。
色紙……色紙?
それは予想外だった……。
色紙って消しゴムかけたらケバだって少し嫌いなんですよね。
普段は描いて消してを繰り返してますし。
イベントの時頼まれたものは出来るだけ頭の中でイメージを固めてから描くことにしてるのですが、それでも迷い線が出たり……。
色紙相手に悪戦苦闘してると今度こそスケブを頼まれる。
頼まれた時に三月精のことを熱く語ってくれた。
僕も三月精は大好きだ!
ごめんねうどんげ列にいて……。
かうんたぁが暇を持て余していたので売り子を交代して歩き回りに。
色んなサークルの本を見てるとついつい欲しくなっちゃう。
今回は予算もあんまりないし抑え目に抑え目と言い聞かせていた。
東方以外の好きなサークルもついでに見てくる。
本家以外で伺か本出す所も少なくなったことに少し哀愁を感じました。
うにゅうのエコバッグを買おうかどうしようか悩みながらうろうろして結局買わずに戻ってかうんたぁとバトンタッチ。
今回かうんたぁに買い物頼んだり売り子任せっきりにしたりすごいこき使ってた気がする。
反省。

イベント終了後は新宿でいつものオフ会。
みんながお酒呑んでるのを見ると自分も呑めるようになりたいと思うと同時に人前で酔い潰れないようにしようと思う。
そして突発ジャンケン大会
荷物とかダンボールで郵送しなければよかったなぁと少し後悔。

騒ぎまくった後はお開きの時間。
店を出たら雨がぽつぽつと……。
コンビニで傘を買ったけど一度駅に入ったら関係ないし誰かの傘に入れて貰えればよかったなぁ……。
東京駅についた時には時間はもう21時半過ぎ。
22時には名古屋行きの最終だったので危なかった。
帰りはせきりさんと一緒でした。
新幹線の中で暇だったらしいのでせきりさんの合同買いの同人誌を提供。
私は一心にヒトヒラの新刊を読んでました。
名古屋につくまでに読み終わらなかったけど。
名古屋駅でせきりさんと別れて名鉄のホームに移動。 大体0時過ぎくらい。
あと数分で電車くるようでラッキーと思ったらこれが家方面の最終だった。
危ない危ない。

家についたら即風呂、そして夢現の続きを読む。
読み終わって感想かいて、クロスワードをといた後に地霊殿をプレイ。
一通りやった後、お日様が顔を出す前にいそいそと床に着いてこの夏最大のイベントは終了。


とりあえず今は抜け殻です。
次の本は出したいと思うのですが描こうと思うボーダーを越えるネタがありません。
今回買った本を読み、音楽を聴き、そしてゲームをプレイして色々と模索してみたいと思います。

あとぺーちゅんさんに
小悪魔ありがとうございました!
いぬさくやと並べて置くと体感和み度が3割増しな気がします。
[ 2008/08/18 04:55 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

15日のこと

出発→映画→飯→流雲宅な流れ

だいたいの人が一日目と認識してるんだろうけど個人的には前日という認識。
14日の深夜から徹夜でPOPの代わりになりそうなならなさそうな色紙を描いてました。
アナログの描き方にもっと慣れようと思い知らされました……。

そして昼前くらいに新幹線に乗って横浜まで。
大まかにコミケにいく、という認識だったのでうっかり東京行きを買いそうになって人比良さんに電話で「新横浜でいいんだっけ!?」と確認していまいました。
危ない。

新幹線の中で読みきれなかったスカイクロラを読もうと思ったんだけど数ページ読んで意識を手放しての繰り返し。
途中でユキノと合流。
そしてもう諦めて本気寝しようと思ったところで新横浜に到着。

新横から合流場所(忘れた)までいこうと思ったら前方からかうんたぁと遭遇。
あの人は遠目に見てもすぐ分かる。
そしてとしぼうさんはパチンコいきすぎだと思う。

電車にのって一日目のコミケにいってきた流雲と合流。
すごいぐったりしてた。
程なくしてイナバさんと合流、そしてヒトヒラは遅刻。
あの人の交通機関からの嫌われっぷりは何かに憑かれてるとしか思えない。
先に映画館にいってチケット買って下の階でホットドッグを食べる。
私とイナバさんはそのままレストランで待ってて流雲とユキノは颯爽とゲーセンに向かっていきました。
ここでヒトヒラと合流。
流雲達とゲーセンへ
クレーンの辺りをうろうろしてたけど自分はゲームやらないので見てるだけ。
気づいたら流雲がシェイミー?だっけ?CV.金朋をガッチリ捕獲していた。
その後流雲とヒトヒラと私でなんか大きなスクリーンにボールを当てるゲームをやる。
イメージ的にはガンバールとかガンバレッドをボール当てにした感じ。
最大4人協力プレイができるらしい。
なんか5、6種類のルールを次々やっていくんだけぞ全部ランキング1位で吹いた。
あと出入り口近くにあっ10秒以内にひたすらボタンを押す無料ゲームにやたら熱中
小学生低学年に入り混じって熱中する青年達。
自分は110回くらいでした。
人比良さんがやたらお気に入りだった。

一通り遊んでから映画館に戻る。
流雲、ユキノ、イナバはSHT劇場を見に、私とヒトヒラはスカイクロラを見に。
SHTの方も見たかったんだけど最近TV放送の方を見逃しがちだしね……
スカイクロラはいつも通りの押井だった。
人比良さんが言うには原作より面白くなってるらしい。
けど原作未読の人が見てもわけがわからないと思う……。
私は一応いろいろ調べたり少し読んで予備知識があったのでなんとかついていけた。
それでも途中眠かったけど……。
空戦も含めて飛行シーンはすごかった。
空が好きなので、空を飛ぶ映像とか空の広さが感じられるのはすごい好き。
あと原作には全くでなかった犬のがいっぱい出てたよ!

見終わった後は横浜の噂の店へ。
身内でやたら話題に上るけど初めて行った。
料理は美味しかったけど疲れてたり料理に手をつける前に箸落としたり散々だったよ!
テンション下がってたけど関東組のテンションの高さに少し癒され(?)ました。

翌日がメインだったので早めに切り上げていざ鎌倉へ。
赤福をつまみつつSIRENのプレイを見たりスカイクロラを読んだりキミキス読んだり。
身内のスペース全然チェックしてないことを思い出してチェックした後に就寝。
二つの布団に三人寝るのが普通なんだろうけどいつも真っ先に寝るユキノが一人で一つ使ってしまって私が布団と布団の隙間に、はじっこにヒトヒラが寝ることに……なはずだったけどどうやら寝てる間にヒトヒラを追い出してしまったらしい。
ごめん。

16日に続く
[ 2008/08/18 01:54 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

お疲れ様ー

というわけで帰ってきました
細かいことは後でやるとして
寝ます。

ぐー
[ 2008/08/17 01:52 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

もう少ししたら出発


たぶん会場ではこんなの出してます。
ああ眠い
早く寝ようと思ったら結局徹夜でした

とりあえず今日は横浜辺りでスカイクロラ見て、早めに休もうと思います。
そして明日は会場で僕と握手!

それでは行ってきます!
[ 2008/08/15 08:27 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

夏コミー!

二日目 土曜日 西 さ-02b 「井戸水屋」
にいます。

今慌てて荷造りとか当日飾る予定の色紙とか描いてます。

明日は横浜いってスカイクロラ見るんじゃぐふふ……
[ 2008/08/14 23:31 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

黒すけ

Author:黒すけ
名古屋在住。
イラストやマンガを描いています。
最近はR-18な方向に進んでいます。

▼連絡先▼
idomizuya@gmail.com
メールフォームからも送れます。








コンテンツ
月別アーカイブ
バナー
カウンタ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。