井戸水屋

絵とか雑記 IMAGE | WRITES

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

感想その2

 己のボキャブラリーの無さに打ちひしがれつつなんとかかんとか。
 でもこういうことやってないと深く読まないので良い機会だと思ってやるしかない……。
 そんなわけでその2です。



◆古郷/赤とんぼ (めるくまある

 繋がってるような繋がってないような、でも2冊一緒に読むと面白いと思う。

 この方の漫画は好き。お話とか空気とか曖昧さが。下地にうすーくうすーくうすーく重ねた感じ。ぼんやりしてるような。何言ってんだ俺。
 そしてこれ、感想を描くのが難しいです。いや、もともと文章読むのは好きだけど書くのは全くダメな性質ですが。
 受ける印象がこれまたぼんやりとした感じ。だがそれがいい。
 んー……こんな話描きたい。空気がいいよなぁ……。雰囲気とも言いますか。

 「赤とんぼ」は神奈子視点。
 神とはなんぞや。
 神奈子はお母さんだと思います。
 
 「古郷」は諏訪子視点。
 「古郷」の最後で諏訪子がとんぼを食べるのはつまりそういうことなんでしょうか。

 そう言えばいっこ前の「ななつの子」は早苗視点なんですよね。そして童謡三作品。
 前言撤回。3冊一緒に読むと良いと思います。


◆サッカリン*キッス (RED-SIGHT

 おやつに角砂糖とソーダ水を出されたような気分になる秘封倶楽部ラブラブ本。
 間に少しの苦味が入ることによって胸焼けが収まってるような感じ。
 『公式でさえ百合に見える』が体言されています。

 表紙を開いた最初の絵が好き。淡い色とか服装とか。
 あともう2ページ開いた手帳の内容も好き。メリーが講義空いてる時は蓮子の方にいって一緒に講義を受けるとか。

 あと最後の指を絡めてるシーンがいいよね。個人的に指を絡めるってのは好きです。密接で繊細な感じがして。

 なんか今回これと人比良さん、ほた。さんとこの小説本で一気に秘封百合熱が燃え上がってしまった。
 あー甘いの描きたいなぁー。


◆阿求世伝 (赤色バニラ

 稗田阿求合同本。最初と最後にお話があって間にそれぞれのお話が挟まってて、一冊にまとまってる感じです。好きですこういうの。
 始まりの始まり方からステキ。そして終わり方もステキ。78Pから79Pがあまりにも自然な繋がりで違和感を感じませんでした。
 
 内容は小説も漫画も全部面白かったです。レベル高い。その中でもいくつか初見インパクトがすごかったものにライトアップ。


 めがねさんの「忘れられないもの、忘れたくないもの。」
 
 絵が すごい 特徴的。点と線で墨!崩れた絵はガイナックスっぽいなぁと感じました。ガイナ作品そんな見てるわけじゃありませんがなんとなく。ガイナじゃなくてサイボーグクロちゃんとかそっち系かも?そして最後の笑顔にあっキュンッ
 お話はタイトル通り。単純明快な話は好きです。そう言えば大体明快にしてくれるのは魔理沙なイメージ。どこまでも分かりやすい。


 ひらふみさんの「\あっきゅん/恋しちゃったんだもん!!」
 
 ギャグの方のひらふみさん。
 すごい女の子なあっきゅん。そして女子グループ。ただの女の子なあっきゅんがすごい印象に残ります。しかもちょっとアホの子に見える。
 どうでもいいことだけれど早苗さんと霊夢が並ぶと喪服に見えるよこれ!

 乱道さんの「幻想郷はラブの香りと阿求の色」

 もうタイトルそのまんま!すごいラブでラブな甘い香り。この幻想郷は百合しかないんじゃないかと思います。
 なんだろう、古賀亮一さんの百合なところだけ抽出した感じ。


 空十雲さんの「ツキミヤグラ」

 白と黒の色合いが素敵。白黒はっきりさせるオセロをしてる映姫様も素敵。

 上でも言った通りこの方のお話のラストから合同誌のラストにかけての流れがすごく綺麗。この方のお話も合同誌のお話と根底が同じなのも相まって。


 それぞれのお話単体でも面白いし、それらを全て合わせた合同誌としてもとても面白いものだと思いました。オススメ。


◆蓬莱図夢繪史 (airdrop

 フルカラー阿求本。すごい。フルカラー。
 この人の色づかいはほのぼのしててすごい好きです。なんとなく幻想的。
 阿求が幻想郷縁起に絵を添えようと思い立ったお話。
 やりたいならやれ!な感じ。
 人前で絵とか恥ずかしくて描けないよねー。……そうでもないか。

 モノクロでも良かったと仰っていますが、これはカラーでもいいかと思う。カラーだと雰囲気の幅が一気に広まりますよね。大好き。


◆赤ミシャグジ青ミシャグジ黄ミシャグジ (az

 神奈子と諏訪子がいつも通りな喧嘩をするお話。
 表紙を見ているとお腹が空きます。

 手長足長様を見てると何かを思い出す。何だっけな……。そして紹介文を見てそう言えばこいつ諏訪明神の家来だったかと思い出していたら途中から妙な紹介に。この二人ならジャイアントコンビネーションできそう。それでも神奈子には敵わなさそう
 そして神奈子のヤマトトラースキックもといブラジリアンハイキック!早苗さんも昔喰らったことあるんだろうか。
 それにしても神奈子の諏訪子コス似合わないなぁ。

 細かい突っ込み所が多くて面白かったです。

◆いつものおさかな (まりおねっと装甲猟兵

 幻想郷ローラー作戦。

 いつも通りの面白さ。そしていつも以上にひどいアリスの扱い。ネタにされてる分まだマシなのかどうなのか……。
[ 2008/08/24 05:09 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

黒すけ

Author:黒すけ
名古屋在住。
イラストやマンガを描いています。
最近はR-18な方向に進んでいます。

▼連絡先▼
idomizuya@gmail.com
メールフォームからも送れます。








コンテンツ
月別アーカイブ
バナー
カウンタ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。